VIOのお試し脱毛体験をはしごして格安で脱毛するデメリット

VIO脱毛ができる脱毛サロンやクリニックの中には、その脱毛サロンやクリニックをはじめて利用する人を対象にVIO脱毛のお試し脱毛やトライアル脱毛ができるところがあります。

今回は、VIO脱毛をとにかく安くしたい人のためにVIO脱毛のお試し脱毛やトライアル脱毛をはしごして安くVIO脱毛をする方法と、それに伴うデメリットをお伝えします。

※内容をすっ飛ばしてVIO脱毛のお試し脱毛ができるおすすめ脱毛サロンをみるならここから!

お試し脱毛体験をはしごして格安でVIO脱毛する方法

とにかく安くしたいなら毎回お試し脱毛で脱毛する

VIO脱毛をとにかく安くしたい、安くすることを何よりも最優先にするなら、自己処理が必要なくなるまでに必要な回数を全てお試し脱毛で済ませる方法が最適です。

VIO脱毛は1回脱毛したからといってすぐに効果があるわけではありません。
自己処理が必要ない産毛くらいになるまでにはある程度の脱毛回数が必要です。

VIO脱毛の推奨回数は、医療レーザー脱毛か光脱毛かによって異なります。

医療レーザー脱毛 約6回
光脱毛 約12回

※脱毛サロンやクリニックによって推奨回数は異なります。

ほとんどのVIO脱毛のお試し脱毛や体験脱毛は初回の1回のみ利用できるので、医療レーザー脱毛で脱毛するクリニックなら6つのクリニック、光脱毛で脱毛するサロンなら12ヵ所の脱毛サロンを確保する必要があります

VIO脱毛するなら脱毛サロン?クリニック?違いは何?結局どこがいい?VIO脱毛するなら脱毛サロン?脱毛クリニック?サロン脱毛?医療脱毛?結局どこでVIO脱毛すればいいのかわりにくいですよね?脱毛サロンとクリニックの違い、光脱毛と医療脱毛の違いを私が実際にVIO脱毛をしたときに何を重視して店舗選びをしたかも合わせてご紹介しますね。...

お試し脱毛ができる脱毛クリニックや脱毛サロンは決して多くはないので、自分が通えるエリアに6ヵ所の脱毛クリニックや12ヵ所の脱毛サロンがあればこの方法が可能です。

ちなみに脱毛クリニックで2回、脱毛サロンで8回など、脱毛クリニックと脱毛サロンの両方で脱毛することもできます。

お試し脱毛ができるおすすめ脱毛サロン

VIO脱毛をお試しとして安く脱毛できる脱毛サロンを紹介します。

ディオーネ 体験価格 5,000円(税別)
プリート お試し脱毛 5,000円(税別)
湘南美容クリニック 1回 9,800円(税込)

え?
たった3つ?

と思いませんでしたか?

実はVIO脱毛のお試し脱毛ができる脱毛サロンはとっても少ないんです。
これはお試し脱毛をする際のデメリットの1つでもあります。

他にはどんなことがあるのか、
VIO脱毛のお試しやトライアル脱毛をはしごするメリット・デメリットを紹介します。

お試し脱毛や脱毛体験をはしごするメリット

VIO脱毛をお試し脱毛や体験脱毛をはしごして脱毛する最大のメリットは、価格です
お試し脱毛や体験脱毛ではなく普通にVIO脱毛をすると、回数にもよりますが最低でも十万円以上します。

それがお試し脱毛や体験脱毛をはしごすると、数万円でできるんです。
この違いはとっても大きいですよね。

メリット

VIO脱毛を安く済ませることができる

じゃあみんなお試し脱毛をはしごすればいいじゃん!と思うかもしれませんが、このVIO脱毛をお試し脱毛や体験脱毛ではしごする方法は、デメリットがとっても多いんです。

VIO脱毛をお試し脱毛や体験脱毛で安くやろうと思っているなら、これから紹介するデメリットについてをよく読んでください。

VIO脱毛のお試し脱毛をはしごするデメリット

VIO脱毛を安くすることがあるメリットがある一方で、複数の脱毛サロンや脱毛クリニックをはしごすることには多くのデメリットがあります。

デメリット
  • お試し脱毛ができる脱毛サロンが少ない
  • お試しやトライアルは各脱毛サロン1回しか申し込めない
  • VIOラインの脱毛範囲がバラバラになる
  • VIO脱毛後の肌トラブルに対応してもらいにくい

お試し脱毛ができる脱毛サロンが少ない

VIO脱毛ができる脱毛サロンや脱毛クリニックは日本全国にたくさんありますが、VIO脱毛のお試し脱毛や体験脱毛ができるところはとっても少ないんです。

なぜなら、VIO脱毛はとってもデリケートな部分を脱毛するのでヤケド等のトラブルを避けるために脱毛技術のあるスタッフが施術する必要があることと、Oラインはおしりのお肉を広げて脱毛するのでスタッフが複数必要になるからです。

なので、首都圏に比べてもともと脱毛サロンや脱毛クリニックの数が少ない地方は、近くに行きたい脱毛サロンが無くてVIO脱毛のお試し脱毛や体験脱毛ができない場合があります

お試し脱毛や体験脱毛は1回しか申し込めない

VIO脱毛のお試しや体験はほとんどの場合1回しか申し込めません。

例)プリートの場合


どこかの店舗で1回だけVIOお試し脱毛できる

×
銀座店でVIOお試し脱毛 + 新宿店でもVIOお試し脱毛したい

1回のお試しで2回施術できる場合もありますが、それでもお試し脱毛でツルツルにしたい場合は複数の脱毛サロンを利用しなければなりません。

VIO脱毛のお試しといえども、事前にスタッフとのカウンセリングが必要になります。

VIO脱毛のお試しをするまでの流れ

  1. カウンセリングの予約
  2. カウンセリング
  3. お試し脱毛の予約
  4. お試し脱毛

VIO脱毛のお試しをするために複数の脱毛サロンをはしごする場合、この流れを何度も何度もしなければなりません。
肌の状態や脱毛履歴など、同じ話を何度もするのは正直とっても面倒で本当に疲れます。

VIOラインの脱毛範囲がバラバラになる

VIO脱毛の範囲は脱毛サロンや脱毛クリニックによってバラバラです。
複数の脱毛サロンをはしごする場合、例えばVラインとIラインの境目が不自然になってしまったり、Vラインの上半分が不自然になってしまったりと、綺麗にVIO脱毛を完了できない可能性があります。

画像で説明!VIO脱毛はどこまで脱毛するか知らないと後悔するどこまでがVIO脱毛範囲なのかを画像でわかりやすく説明しています。事前にVIO脱毛の範囲はどこまでかをしっかりと確認しておくと、VIO脱毛が完了したときにムダ毛に悩んでいたことがウソのように大満足することができます^^...

脱毛後の肌トラブルに対応してもらいにくい

脱毛範囲はとてもデリケートな部分です。
VIOラインは皮膚が薄く色素沈着しやすいところなので、ヤケドなどのトラブルを起こしやすいんです。

複数の脱毛サロンをはしごする場合、万が一肌トラブルが起きてしまった場合どこの脱毛サロンが原因で起きたのかを特定しにくくなってしまいます

そのためアフターケアを満足に受けることができなくなる可能性もあります。

結局どうしたらいい?VIO脱毛のお試しやトライアルは体験版だと思おう

VIO脱毛をお試し脱毛や体験脱毛をはしごしてするのは、デメリットを承知の上で何がなんでも安く済ませたい人には確かにいいかもしれません。

しかし、お試し脱毛はあくまでもお試しです。

VIO脱毛を本格的に通う前の体験版という位置づけにし、痛みや脱毛の流れ、脱毛サロンの雰囲気を確認するためのにお試し脱毛や体験脱毛を利用することをおすすめします。

また、気になる脱毛サロンやクリニックにVIO脱毛のお試しが無かった場合は、お試し脱毛をしなくても全く問題ありません。

私もお試し脱毛をせずにVIO脱毛をはじめました。

どの脱毛サロンでも必ず行う無料カウンセリングで丁寧に説明してくれるのである程度の不安は解消できます。

VIO脱毛のお試しやトライアルはあくまでも体験版だと思って、きちんと一つの脱毛サロンでVIO脱毛をした方が安心です。

ABOUT ME
あーこ
あーこ
VIO脱毛経験者。 VIOラインが毛深くて彼氏に陰で笑わたことがきっかけでVIO脱毛に興味を持つ。21歳でVIO脱毛をはじめ、転職や引っ越しで時間がかかりながらも25歳でVIO脱毛を完了。自己処理不要でもう何年もVIOラインを放置中でも問題ナシ。VIO脱毛は快適すぎて義務化していいレベルだと思っている。